君はいつだって。

私はこの歌が好きだ。

2017年のクリエで披露されたこの曲。

川島如恵留が作詞作曲をして、キーボードを弾いて。

それに合わせて七五三掛龍也と森田美勇人が歌う。

 

「大切な人を思い浮かべながら聴いてほしい。」

と言った如恵留くん。

あのとき何人ものヲタクが仲田拡輝を思ったことだろう。少なくとも私は一人で思い出してボロボロ泣いた。

出来ることならこの曲は兄組4人で歌ってほしかった。

どうして4人で歌えなかったのか。

どうしてヒロキはこの曲を歌えなかったのか。

でもこの曲は、この瞬間だけはヒロキが存在していた。

 

兄組の関係性だから歌えた曲。

 

川島如恵留が最年長というバトンを受け取ったから歌えた曲。

七五三掛龍也が仲田拡輝のシンメだったから歌えた曲。

森田美勇人がトラジャのエースとして引っ張っていたから歌えた曲。

 

この曲は結局クリエでしか聞けなかった伝説の曲だけど、覚えててくれてるかな。

 

 

君はいつだって私の真ん中で

あんなにも素敵な笑顔振りまいて

君はいつだって私の真ん中で

抑えきれないほどの情熱で

君はいつだって素敵な眼差しで

君の大きな夢追いかけてるの

君はいつだって素敵な眼差しで

ずっと突き進んでくれるから

 

この歌詞、いつ見ても鳥肌止まんないな。

 

 

ところで、Travis Japan

昔、自己紹介曲を自分たちで作ってたけど音源化まだ?(絶対ないから安心しろ)(100%ないから安心しろ)(死んでもないから安心しろ)